KREVAと木下優樹菜の関係!般若との因縁や30代のsway、t-aceとはどうなのか?(ラッパー人脈)

KREVA 木下優樹菜 分析

人気ラッパーのKREVA(クレバ)さんと木下優樹菜さんにどのような関係があるのか?ということが気になっている人が世間で増えているそうです。

一体、この2人の間に何があるのか??

今回は、その疑問について掘り下げてみたいと思います。

 

KREVAと木下優樹菜の接点はあるのか…熱愛?不倫?友達??

まず、木下優樹菜さんと言えば、恋多き女として有名です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

優樹菜(@yukina1204xoxo)がシェアした投稿

2021年現在は、湘南ベルマーレの三幸秀稔(みゆきひでとし)選手との熱愛報道が報じられていますよね。

【なるほど】木下優樹菜は何故わざと撮られて三幸秀稔との結婚をアピールするのか

2020年には、30代のラッパーX不倫関係にあるという報道もありました。

この時に名前が挙がったのが、劇団EXILEのswayさんです。しかし、彼は妻子持ちではないので不倫にはあたらない、という話にもなってました。

そしてもう1人、t-aceさんの名前も。

木下優樹菜 t-ace

これは親密ですね。しかし、彼も独身です。

…といったことがあったので、妻子持ちのKREVAさんがラッパーXなのか!?と思ってしまう人も出てきそうですが…

 

この投稿をInstagramで見る

 

kreva_drk_dj908(@kreva_drk_dj908)がシェアした投稿

でも、KREVAさんは40代です。

では、このKREVAさんと木下優樹菜さんの接点はというと、2019年の3月に開催された「KANSAI COLLECTION 2019SPRING & SUMMER」でこの2人は同じステージに立っています。関コレですね。

KREVA 関コレ

出典:https://www.kansai-collection.net/2019_ss/report-stage/

木下優樹菜 関コレ

出典:https://mdpr.jp/photo/detail/6824462

KREVAさんはLIVE ACTとして出演し、木下優樹菜さんはモデルとして出演しています。ただ、同じ日に同じ場所にいた、という以外の事実はネット上で発見できません。

それから、もっと前の2009年にも、この2人は接近しています。『第3回渋谷ガールズコレクション』です。

ここでもKREVAさんはライブを披露し、「成功」「イッサイガッサイ」の2曲をパフォーマンス。木下優樹菜さんは、ゲストモデルとしての出演でした。こちらも、特に2人がどうということはなかった模様です。

 

KREVA(クレバ)とsway、t-aceの関係は?

ついでに、先に述べたラッパー2人とKREVAさんとの関係性についても。

Swayさんは、KREVAさんのことが好きらしく、ラップのスタイルもいくらか影響を受けていると言われています。

実際、KREVAさんのパフォーマンスを『Supa favorite』と表現してます。

なので、swayさんにとってKREVAさんは憧れのラッパーなんでしょうね。

KREVAの文房具愛がマニアすぎ!オススメ商品やペンにこだわる理由 他

そしてt-aceはどうか。これといってKREVAさんとの絡みはない様子です。年齢は5歳離れていますので、世代的には1つ下という感じで。

 

KREVAと般若の因縁とは?(フリースタイルダンジョン)

最後にもう1つ、KREVAさんと般若さんとの因縁についても紹介しておきます。

簡単に言うと、テレビ朝日の『フリースタイルダンジョン』にて、般若さんがKREVAさんに番組出演を呼びかけたことがあります。

フリースタイルのMCバトルで俺と勝負しろ、と。

そしてKREVAさんは以下の返答を。

まあ、袖にしたわけです。

ラッパーは、他のラッパーとどう絡むかも表現活動の1つとして重要であり、そしてその立ち振る舞いがブランドになっていきます。

C'mon, Let's go

Hip Hopの世界は同業者が見る目が非常に厳しいので、いい加減にやっていたらたちまち餌食にされてしまうという熾烈な世界なんです。

KREVAと木下優樹菜さんの関係について何故か興味が持たれている昨今ですが、木下優樹菜さんはラッパーとかオラオラ系の男性が好きそうなので、KREVAさんにも案外接近しようとしていた過去があるのかもしれません。

でもって、KREVAさんは般若さんを袖にしたように、ユッキーナのことも…なんて展開が容易に想像できるんですね。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました