園子温と満島ひかりの関係詳細!結婚までの喧嘩&色恋エピソード他

園子温 満島ひかり 結婚 分析

映画監督、園子温(そのしおん)さんと女優の満島ひかりさん。

園子温 満島ひかり

この2人の関係が気になります。

ネット上には『結婚』なんていうキーワードも出てきているものですから、一体何がどうなっているのか、気になってしょうがなかったので探りを入れてみました。

同様に思っている方と一緒にスッキリできれば幸いです。

 

園子温と満島ひかりは男と女の関係だった?

園子温監督は、自身の映画で起用した女優さんを口説くことを公言しているという話が最近世に広まっていますね。

実際、主演で起用した神楽坂恵さんと結婚しています。

神楽坂恵 画像

では、映画『愛のむきだし』に起用した満島ひかりさんのことも、園子温監督は口説いたのか。

東京スポーツによると、園子温監督は満島ひかりさんに惚れ込み、恋仲になろうとアプローチはしたが、満島ひかりさんは受け入れず、2人が親密になることはなかった、とのこと。

ある映画プロデューサーの証言によると、

「満島さんは、園さんの出世作『愛のむきだし』(2009年)で起用されました。実はその時、園さんは満島さんにほれたんです。でも結局、大失恋してしまった(笑い)。本人は結構ショックを受けたみたいですよ。だから、さすがに満島さんには何も言えないのではないでしょうか」
引用元:東京スポーツ

というエピソードがあるそうです。

『愛のむきだし』予告編  ビデックスJPで配信中!

この映画『愛のむきだし』で満島ひかりさんは第83回キネマ旬報ベスト・テンの助演女優賞やスポニチグランプリ新人賞を獲得。ここで『元Folder5』から女優に開眼。満島ひかりさんにとって大きな転機となる作品なんですね。

 

『愛のむきだし』で連日勃発した喧嘩

しかし、この映画『愛のむきだし』の撮影現場はかなり大変だったようです。

Making Of Love Exposure (Ai No Mukidashi) Part.1.wmv

園子温監督は撮影中に役者に厳しい態度で臨むスタイルであることが知られています。

満島ひかりさんによると、

はい、撮影中はすごく鍛えられました(笑)。体育会系のコーチと選手みたいな状態でやってましたね。
引用元:hmm

という状態だったそうですから、相当シゴかれてたんじゃないかと予想します。

また、園子温監督との現場でのコミュニケーションについては、

色々と話させていただいたのですが、どちらもすごく攻撃的に話し合いをしましたね(笑)。今だったら落ち着いて話せると思います。撮影が終わったら号泣して帰るような毎日でした(笑)。
引用元:シネマクエスト

というように、激しくやりあったことが窺えます。

一方で園子温監督からも、海辺でのシーン撮影時に起きた満島ひかりさんとの衝突について自ら語っています。

「この日も大喧嘩していました。天気が悪いのも満島のせいにしていたくらい(笑)」
引用元:MOVIE WALKER PRESS

つまり、一方的に園子温監督が叱責するというのではなく、両者でバチバチに意見を衝突させながら作品を作っていったということなんでしょうね。

24歳年上の、しかも自分を起用した監督に食ってかかる満島ひかりさん(当時23歳頃)も凄いですが、

それを受け入れてバトルに応じる園子温監督もまた、鬼才と言われる由縁を感じさせます。

また、園子温監督は満島ひかりさんに、

「過去色んな役者さんに厳しく接してきたが、お前が1番厳しく接する役者だ」
引用元:シネマクエスト

と告げたそうです。ある意味、期待の表れなのかなと推察します。

この映画、そして園子温監督について満島ひかりさんがどう思っているかが気になるところですが、

満島ひかりさんは、

やっぱり、ここでしっかりベースを作っておいたから、本気の人達が呼んでくれるっていうか。ただ売れるとか、かわいい映画を作ろうとしてる人じゃなくて、「本気で誰かに何かを感じて欲しい」って思うような作品を作りたい人達が周りに増えてきてるし、呼ばれるようになってきたのはすごいなあって。
引用元:シネマクエスト

と述べています。

なので、彼女にとってはやはり転機であり、思い出深い作品なんだと思います。

 

園子温と満島ひかりが結婚したタイミング

園子温監督は前述の通り、神楽坂恵さんと2011年に結婚しています。

神楽坂恵 園子温 嫁

満島ひかりさんは、2010年に映画監督の石井裕也さんと結婚、2016年に離婚しています。

そして『愛のむきだし』の公開は2009年1月で、撮影は2007年に実施されています。

興味深いのは、園子温監督は自分が起用した女優と結婚し、満島ひかりさんは自分を起用した監督と結婚している点です。

なので、もし、『愛のむきだし』当時に園子温監督の求愛を満島ひかりさんが受け入れていたら、この2人はそのまま結婚していたかも!?なんて想像してしまうんですね。

満島ひかりさんが石井裕也監督と結婚した時点で園子温さんは彼女との恋を諦め、そして新しい恋を神楽坂恵さんと始めたのだろうか、とか。

仕事の現場で才能や人柄、異性としての魅力を認め合った同士、が恋に落ちるのは特段変わったことではありませんから。

ただ、神楽坂恵さんは家庭に入り子供を生み夫である園子温監督の仕事を裏方でサポートして、というスタンスでいますが、満島ひかりさんは園子温監督と結婚したとしても引き続き女優業をバリバリやりそうな気はします。

【画像】神楽坂恵 若い頃と現在の差がたまらない件(グラドル→園子温の嫁→美熟女)
映画監督の園子温(そのしおん)さんの嫁、神楽坂恵(かぐらざかめぐみ)さんの名前が最近よく出てきますね。 私は神楽坂恵さんがグラビアアイドルとしてデビューした時期に彼女を見て『これはいい女だ』と感嘆した記憶があります。 時を経て現...

園子温監督が、妻となる女性に何を求めるのかでも変わってくると思いますが、いずれにせよ、起用した女優と恋仲になるというのは映画監督の共通した特徴なのかなと思ったりもしました。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました