【画像】鎌倉殿の13人 スタッフ映り込み詳細!望遠カメラ&マスク&眼鏡w

分析

NHKの大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の3/13放送分でスタッフの映り込みがあった、と話題です。

これです。

鎌倉殿の13人 映り込み スタッフ

望遠レンズを着けた一眼レフカメラマスクメガネ、といった近代的なアイテムが映り込んでいるということで、NHKも公式に謝罪。

うーん、律儀ですねえ。さすがNHK。

これに対して、同じくNHKの『タイムスクープハンター』と絡める視聴者もいて、面白いですね。

『タイムスクープハンター』とは、2009年から2015年の間にNHK総合で放送された番組で、

従来の時代劇や教科書では決して描かれなかった無名の人々を主人公に、人間の存在感を楽しむ歴史エンターテインメント番組。未来に存在する会社からタイムワープし派遣されたジャーナリストが、人間の営みをアーカイブスしていく設定で、さまざまな時代を紹介。
引用元:NHK

というやつです。要潤さんがタイムワープするんですよ。

でも今回はガチで放送事故だと思いますので、ちょっとしたハプニングですね。

ドラマの映像編集ってスタッフが何重もチェックすると思うんですけど、過密スケジュールの中でそれが疎かになってしまったということなんでしょうか。

【鎌倉殿の13人】時代劇に映ってはいけないものが……

思うに、大河ドラマも年々映像技術やネタが壮大かつ複雑になってきていて、細かいところに目が届かなくなっている部分もあるんじゃないかなあ、とか。

ところで、民放の時代劇だと過去には、こんなことをネタにしている制作もあったんですよ。

これはヒドいwww

今回の『鎌倉殿の13人』の映り込みの件は、映り込んでしまったカメラマンというより、撮影したカメラマンというより、現場でオーケーを出した監督に責任があると思います。

そして、編集時にオーケーを出したスタッフですね。

長澤まさみ 聞き取りにくい大河ささやきナレーション 評判まとめ!(鎌倉殿の13人)
NHKの大河ドラマ『鎌倉殿の13人』(かまくらどのの13にん)のナレーションを担当しているのは長澤まさみさんです。 彼女が『鎌倉殿の13人』で聞かせるのは『ささやきナレ』とも言われる、ソフトな耳障りのナレーション。 この...

ただ、映り込んだカメラマンには『なんでそこにいたんだよ、ダメじゃないか!』くらいは言ってもいいのかもしれません。

まあ、ドラマですから。そもそもフィクションであり、擬似的なものですから、そう厳しく問い詰めることもないでしょう。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました