松本人志のワイドナショー代役にJP出演!モノマネは本当に似てる?

松本人志 代役 JP 分析

松本人志さんが2022年1月30日放送のフジテレビ『ワイドナショー』出演見合わせとのニュースがありましたね。

誰か代役ピンチヒッターで出るのか?だとしたら誰が??

ということに興味津々です!

(最新情報:JPさんが出演しました)

今回は、ワイドナショーの『松本人志の代役』が誰になるのかを徹底予想したいと思います。

 

松本人志からの希望は『代打・濱家隆一』しかし…

当の松本人志さんは、ワイドナショー欠席を受けて、Twitterでこんな発信をしています。

と、かまいたちの濱家隆一さんを指名。

しかし濱家隆一さんは、

ということで辞退。

これ、松本人志さんがナチュラルに、事情を知らずに指名したのか、それともわざと仕掛けたのか…。

ここで、濱家隆一さんから『リリー』という名前が。

これは、見取り図のリリーさんのことですね。

しかし!

リリーさんも濱家さんと同じ事情でNGなんです。

そこで松本人志さんが出した名前が、

『JP』

です。

 

松本人志の代役候補(?)JPとは

JPさんは、ものまねタレントです。

JP 松本人志

出典:https://twitter.com/jpmaesaka/status/1485905051805622272/

吉本興業ではなく、研音の所属です。

JPさんも、この一連の流れに素早く反応してます。

JPさんは、松本人志さんのモノマネという、意外とニッチなジャンルを取り扱ってます。

【JP fakebook】No.1 松本人志ものまね

あっ、似てる!!

いやぁ〜あのぉ〜、って言ってるとことか激似じゃないですか(笑)。

松本人志さんが指名するだけのことはあって、高い技術のモノマネスキルですね〜。

ちなみに、松本人志さんとJPさんは『ダウンダウンDX』で共演歴もあります。

本物の松ちゃんの前でモノマネを披露したJPさんですが、松本人志さんからは『腹立つなー、悪意あるな』と言われて、つまりは大評判だった模様です。^^

また、大晦日の笑ってはいけないシリーズの『笑ってはいけない名探偵24時』(2015年)でも共演してます。

この時は、松ちゃん物真似ではなく、JPさんは香取慎吾さんの偽物として登場。


しかしこの時、松本さんは香取慎吾さん役がJPさんだとは知らなかったそうです。

さらには!

ガチ共演の案件として、タウンワークのCMでも2人は同じカメラに収まっています。

松本人志ものまね芸人JP、“偽神様”として登場 間宮祥太郎「声だけだったらわからない」 タウンワーク バイトの神様新CM「バイトの偽神様 おいしー」「バイトの偽神様 偽サウンド」篇

ここまでくると、もう本人公認の、お墨付きをもらっている状態ですね!

なので、JPさんがワイドナショーで偽松本人志を演じるというのは非常に面白いんじゃないかと思います。


ただ、

ワイドナショーに求められるのは、出演者が取り上げられるニュースの諸々に対して独自の新鮮な見解を出すことだと思うんですね。

そこにJPさんが松本人志さんの物真似をしつつも面白いJP節を出せるのか、あるいは、本物の松本人志がコメントしているかのような憑依ができるのか、というのがポイントでしょうね。もし出演するとしたら。

それこそ、『妻、小学生になる。』で石田ゆり子さんに憑依した毎田暖乃(まいだのの)さんくらいのパフォーマンスができれば最高なんですけどね。

毎田暖乃が可愛い&演技力凄っ…石田ゆり子憑依の天才子役が上手い件

前述の通り、JPさんは出る気マンマン、チャンス到来といったモチベーションでいる様子ですので、もしかすると今の時点で松本人志さんと綿密なリモート打ち合わせをしていたりして!?

ちなみに、JPさんは現在研音所属ですが、元は NSC大阪校27期です。

タレント人生の源流に、吉本があったというのも興味深いところです。

 

ワイドナショーの松ちゃん代役は他にもこんな候補者が

ネット上では、誰が松本人志さんの代役でワイドナショーに出演するのか、についてあれこれと名前が出て、大喜利状態の様相を呈しています。

JPさんに続いて待望論が出ているのは、やはり相方のダウンタウン、浜田雅功さんです。

ワイドナショー 松本人志 代役

出典:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1979785/

もし実現したら超豪華なピンチヒッターですよね!視聴率もハンパないことになりそう。

 

恐らく、浜ちゃんの登場が最高のオプションになると思うのですが、ハイレベルなコメント力で現場をこなしてくれる人材にも目を向けると、たまにゲスト出演している中居正広さんをメインに据える、なんていいかもしれません。

まあ、これもビッグネームですけど。いや、松ちゃんの代役だからそのくらいのインパクトが必要かも、とか!

もしくはですね、松本人志さんがリモート出演するという可能性だってありますよね。

でも、松ちゃんの性格からすると、こういう時は大人しく自重する、みたいな姿勢を敢えて打ち出すかも?

これは、単に松本人志さんの穴を誰かが埋める、というだけの話ではなく、場合によっては起用される人にとって大きいチャンスにもなるはず。

そのあたりのことも、松本人志さんは考えていると思います。だから、JPさんにチャンスを与えるのかも、与えてあげて欲しいな、みたいなザワザワ感が現在起きていて、そういうことも含めてのエンタテインメントなんだと思うんですよね。

松ちゃんが出られないのは残念ですが、これはこれで松ちゃんのいないワイドナショー、というレアな時間を視聴者も楽しめるんじゃないでしょうか。

例えるならば、リッチー・ブラックモアが突然抜けたディープ・パープルに急遽ジョー・サトリアーニが代役を務めて化学反応が起こり、大盛況になった、みたいな事例ぽくなるかも、とか思いました。

マニアックな例えですみません!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました