ガーシー東谷義和で話題の『アテンド』本当の意味とは?芸能人の使い方も

ガーシー アテンド 分析

ガーシーこと東谷義和さんの暴露YouTubeが大盛況ですが、今年の流行語大賞にもなるのではと噂されている彼の鉄板ワード『アテンド』という言葉が気になります。

この、アテンドという言葉にはどんな意味があるのでしょうか?

 

アテンドの正確な意味を解説します

アテンドは、英語で

attend

です。

その意味は、

〘名〙 (attend 「世話をする」の意) 会社員などが、日本に来た外国人を接待すること。また、企業などの海外駐在員が、日本からやって来る客を接待すること。
引用元:https://kotobank.jp/

になります。

つまり、

接待

なんですね。

私も仕事でこのアテンドという言葉を聞くことがよくあります。

打ち合わせの時、

『〜さんを私がアテンドしますので』

みたいなことを言う人がいます。よくわからないけど、わかったふりして頷いていましたが(笑)。

つまり、付き人みたいなことをするのがアテンド、ということですね。

CAことキャビンアテンダントも、キャビンでアテンドするということですね。

 

ガーシーの『アテンド』はこういう意味合い

では、東谷義和さんの使うアテンドはどうか。

【暴露】藤井〇星、竹中〇大、大倉〇門 晒します

これは、男性芸能人に若い女性を紹介すること、引き合わせることを指すようです。

藤井流星さん、竹中雄大さん、大倉士門さんに『アテンド』をした時は、これも女性を引き合わせるという話だったと。

動画内でも、

『ゼロイチの女の子アテンドされて』

というフレーズが出てきますね。

『女の子を紹介する』よりも『女の子をアテンドする』という言い回しの方がなんか業界チックでオシャレ感が出ますね。これが『オンナ回してやる』なんて言い方だと非常に恐ろしいですが。

世間の反応も、上々です。

https://twitter.com/kahen_no_nyaace/status/1500249851980050432

多分今、全国的に、

『お前、この間俺がアテンドしてあげた子とその後どうなった?』

みたいにアテンドを使いこなしている諸兄が増えているのではないかと推察します。

 

東谷義和はなぜアテンドに精を出していたのか?

これまでの彼の公開した動画を見て思うのは、ガーシーってめちゃくちゃアンバランスな人なんじゃないかということです。

どういうことかというと、人付き合いが上手くて利害関係なしにサービス精神であれこれと他人にやってあげる懐の深さを持ちつつ、しかし時には違法的なこともやらかしてしまい、そして、人生の極難においては突拍子もない行動で事態の好転を目指す、という振り切りまくりの行動基準の持ち主なのではないかと。

404 NOT FOUND | 九龍放談 Kowloon Special

おそらく、東谷義和さんは無償で芸能人の友人達にあれこれと『アテンド』をしてあげて、それは見返りを求めるものではなく、それをしている時間が楽しかったんじゃないかと思います。感謝されることも嬉しかったでしょうし。

でも、時を経て自身が窮地に立った時、過去にしてあげたことをなかったかのようにする人が予想以上に多く、そこに対して怒りの感情が芽生えてきた、と。

【大暴露】城◯優のえげつない闇を全て晒す

彼を語る人によって、評価はかなり分かれるんじゃないでしょうか。

ガーシーはいい人だ、という人と、最悪の詐欺師だ、という人が同時に存在しているというか。

これはインド発祥の寓話『6人の盲人と象』を連想させます。

盲人が象を触ると、触る場所によって蛇のようにも感じ、ロープのようにも感じ、木の幹のようにも感じ…と、全く印象が異なるわけですね。

ガーシーに女の子をアテンドしてもらった芸能人達は彼のことを単なる便利な人、と思ったのか、それとも友情に熱い信頼できる仲間と思ったのか、はわかりません。

404 NOT FOUND | 九龍放談 Kowloon Special

しかし、今、ガーシーがここまで人気者になった理由は暴露ネタだけではなく、このアンバランスさに魅力を感じているからなんじゃないかとも思います。

そこに惹かれて、女の子達もガーシーの呼びかけに応じていったのかな、とか。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました