BiSH NHK紅白の放送禁止用語は何?出禁級の掛け声をする理由は?

紅白 bish 放送禁止用語 分析

NHK紅白歌合戦に初出場するBiSHが、初出場者発表会見で放送禁止用語を叫んで出禁になってしまうのでは!?と問題になっています。

bish 紅白 放送禁止

この放送禁止用語とは一体何なのか、なぜそんなことをしたのか。

さらには、NHKはこれに対してどのような処置を取るのか。

についての情報です。

 

BiSHが円陣の掛け声はどんな放送禁止用語?

BiSHが今回やらかしたのは、いつもライブ前にやっているのと同じように円陣を組んで、とある放送禁止用語全員で叫ぶというものでした。

その言葉は、

せーの、○○○ー!

です。

この3文字はここではとても記載できないので、ヒントだけ記しておきます。

BiSH ちんぽー

nhk bish 放送禁止用語

 

これは、とんでもない!

NHKも激おこ???

 

なぜBiSHは紅白の初出場者発表会見で放送禁止用語を叫んだのか?

BiSHは攻めまくりなアイドルとして有名ですが、なぜ、紅白歌合戦という厳粛な場所でこの放送禁止用語を叫んでしまったのでしょうか?

囁かれている理由として、解散説があります。

現在、BiSHは年内で解散するのではないかと言われていて、その発表を2021年の紅白で実行するのではとも予想されています。

なので、もうNHKを出禁になっても関係ない、というモチベーションでやらかしたのではないかと。

しかしBiSH側はこの解散説を否定しており、プロデューサーの渡辺淳之介さんは事実無根としています。

しかしながら、BiSHのメンバーの目標は絶頂期に解散すること、だそうですので、この紅白がその絶頂になる可能性はまだまだ残されています。

BiSH / CAN WE STiLL BE?? [BiSH SPARKS “the FiNAL BATTLE of REVENGE” EPiSODE 3]@福岡マリンメッセA館

いずれにせよ、まず、放送禁止用語で注目を集めておいて、本番で何かサプライズをしてくれるということは十分考えられる状況です。

そして、仮にNHKが今回のことを問題視してBiSHの紅白出場を取りやめにしたとしたら、それはそれで前代未聞のお騒ぎになりますので、BiSHの伝説がまた1つ追加されるということにもなるのかなと。

こう考えると、計算づくでやらかしたのかなーという印象にもなってきました。

 

紅白でやらかすアーティストに翻弄されてきたNHK

過去には大島優子さんがAKB48脱退の発表をNHKでしたことがありましたよね。

これは問題ないはずなんですけど、でも、NHKにしてみれば、そういう告知宣伝に紅白を使ってくれるな、という気持ちもあるんじゃないでしょうか。

他にも、以下のようなハプニングが紅白では過去に起きています。

森進一:ズボンのファスナーが開いていたので歌っている途中に閉めた

長渕剛:ベルリンから中継で予定にない尺で3曲を熱唱しNHKスタッフを『タコばかり』と批判

吉川晃司:ステージにシャンパンを撒き散らし、次に歌ったシブがき隊がコケる

DJOZMA:バックダンサーがよろしくない衣装を着ていて抗議が殺到

欅坂46:平手友梨奈と志田愛佳が過呼吸で倒れ、抱えられながら退場

などなど、枚挙にいとまがありません。

しかし、今回のBiSHの放送禁止用語は狙いまくり攻めまくりな感じで、青少年の健全な育成にも影響を与える可能性がゼロではありません。

今回の

せーの、○○○ー!

の関しては可愛らしい(?)雰囲気もあるのでまあ、許してあげたいところですが。

菖蒲まりん NMBをなぜ脱退?理由やインスタ裏垢流出の発言内容他

もうちょっとドギツイことをBiSHがやらかしていたら、とんでもない炎上になっていたかもですね。。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました