世良教授の真ん中で割れるメガネはリーディンググラス!(日本沈没)

真ん中で割れるメガネ 國村隼 分析

ドラマ『日本沈没』國村隼さん演じる世良教授眼鏡がパカッと真ん中から割れたのは衝撃的でしたね。

あのメガネ、実際に売られているんでしょうか?

それとも、『日本沈没』のオリジナル仕様??

気になったので、調べてみました。欲しいかも(笑)。

 

世良教授の眼鏡は『リーディンググラス(クリックリーダー)』だった!

この真ん中からパカッと割れる眼鏡なんですけど、

これは、

リーディンググラス

と呼ばれるものになります。クリックリーダーという商品が人気で、世良教授と同じことがやりたかったらこれを入手するといいでしょう。

 

これ、老眼鏡です。世良教授は、老眼鏡をかけていたわけです。

使わない時は首にぶらさげておいて、かける時は真ん中をパカッと割って装着する、と。

そして外す時も、世良教授と同じくパカッと割って外す、と。

つまり、使う時、使わない時が交互にやってくる老眼鏡なので、首にかけやすく、装着もしやすく、ということえを叶えるために、真ん中が割れるように設計されたということですね。

知らない人にいきなりやって見せたら驚かれそうですね。もしくは、世良教授ごっことしてオモチャにされてしまったりとか(笑)。

この割れるタイプのリーディンググラス(クリックリーダー)は、火野正平さんや秋野暢子さんも使用しているそうです。

ちなみに、割れないタイプではありますが、石田ゆり子さんもリーディンググラス(老眼鏡)使ってるんですよ。

なんとも言えない、リラックスした表情ですね。^^

 

世良教授の『メガネパカッ』に対する世間の反応

世良教授のメガネご開帳シーンは、何気にインパクトのあるシーンでしたから、視聴者のリアクションも結構あったようですね。

國村隼さんってメガネをかけていない時の方が多いですけど、65歳ですからね。まあ、老眼鏡をつけるシーンがあっても自然です。

その自然なところに、絶妙なタイミングでパカッですから、制作陣もかなりのヤリ手ですね(笑)。

でもって、外すところがサマになっていて、おかしいというよりはむしろカッコよかったです。老眼じゃないけどあのメガネ欲しい!っていう若者も出てきたんじゃないですか!?

國村隼さんと言えば近年ですと『アウトレイジ』や『全裸監督』でおそろしいアウトローな役で活躍されておられますが、今回の世良教授も凄みが効いてます。

香川照之 田所博士の演技がオーバー&クセ強過ぎ!柄本明に似てるw(日本沈没)

次回以降も、この真ん中で割れるメガネ『リーディンググラス(クリックリーダー)』をパカッと外すシーン、やってほしいですね。ここぞという時に出す印籠みたいな感じで(笑)。

第三話予告ではまだその予兆はありませんが、

『日本沈没 ―希望のひと―』10/24(日) #3 沈没まで迫る時間…守るべきは経済か? 人命か?【TBS】

田所博士に並んで、世良教授も人気キャラになってくれたら面白いですね〜。

 

日本沈没の世良教授とは?國村隼の演技の評判も気になる

國村隼さんが今回の『日本沈没』で演じる世良徹教授は、東京大学の教授です。そして、香川照之さん演じる田所雄介博士と敵対する勢力の1人です。

世良教授

出典:https://youtu.be/c33JYahAeYo

地球物理学の最高権威という設定で、大物感ハンパないですね。。

田所博士の予測通り日之島が沈んだ際も、記者会見でふてぶてしく『これはただの地滑りだ』と否定。

なんでしょう、麻生太郎さんあたりを下敷きにしたキャラなんでしょうか?悪そうで正しそうで、怪しさも満点です。

なるほど、矢野財務次官のテイストもあるかも。

あのデータ改竄は日本のためにやったことなのか、それとも田所博士を貶めるためにやったのか。

小栗旬さん演じる天海に『地球物理学の分野で権威を持つために田所がずっと邪魔だった』と正直に打ち明けるところは人間らしくて好感が持てますし、冷静に日本沈没の確率と日本経済の行く末を案じるところは、板挟みに遭って苦しむ中間管理職サラリーマンの共感を得そうですね。

この、世良教授の清濁合わせ飲むスタンスが超リアルで、作品に引き込まれていく要素にもなってるんじゃないかと思います。

まずは眼鏡でインパクトを集めた世良教授。これからの見せ場も期待値十分です!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました