吉岡秀隆の白髪がかっこいい!地毛?役作りでわざと?昔と画像比較も

吉岡秀隆 白髪 いつから 分析

久々に吉岡秀隆さんを見たら驚きました。

なんと、現在の彼は白髪になっていた…。

吉岡秀隆 白髪

出典:https://twitter.com/warakora_ntv/status/1445720493496152064

これがなかなかにロマンスグレーな感じでカッコイイのですが、これは地毛なのか、それともわざと役作りで染めているのか!?もしや、かつらなのか??

今回は、吉岡秀隆さんの白髪について昔〜現在を画像比較しながら検証してみたいと思います。

 

笑ってコラえて!に吉岡秀隆が白髪で登場!

まずはこれなんですが。

吉岡秀隆さん、白髪になってます。

現在、年齢は51歳ということで、白髪になっていても不思議ではありません。

が、しょっちゅうテレビに出ていて徐々に白髪になったのと違って、久々に見るからインパクト十分です。

ここ最近の吉岡秀隆さんがどうだったか、いくつか見てみましょうか。

ここ数年の吉岡秀隆は黒髪と白髪を使い分けていた

2019年の吉岡秀隆さん。

元子役・吉岡秀隆、父親役に「年取ったな…」 子役の演技に感心しきり

2年前のこの時点でも白髪ですね。総白髪ではなく、前側が白髪多めで、ロマンスグレーな色合いですね。

毛髪量は普通にボリュームあるんじゃないでしょうか。

これは映画「こどもしょくどう」の舞台挨拶の模様なんですけど、映画の中では吉岡秀隆さん、黒髪のロン毛です。

次に、同じく2019年頃の吉岡秀隆さん。

吉岡秀隆 黒髪

出典:https://www.cinematoday.jp/news/N0113276

これは、黒髪ですね。でもなんでしょう、黒髪の方が老けてみえる気が(笑)。

そして2021年の4月。

吉岡秀隆 白髪

出典:https://www.fujitv-view.jp/article/post-290284/

うん、この色具合が今のデフォルトなんですかね。

まず間違いなく、この吉岡秀隆さんの白髪は地毛でしょうね。

白髪が目立ち始めたのは40代後半からで、そこから白髪染めは特にやってこなかったという感じでしょう。

 

吉岡秀隆はなぜ黒髪と白髪を行き来しているのか?

面白いのは、吉岡秀隆さんは白髪のままで出るドラマ・映画と、思い切り黒髪に染めるドラマ・映画に分かれていて、2つのイメージで活動していることです。

多くの場合、白髪だったら白髪、黒髪だったら黒髪で統一してるんですよね、役者さんって。

本当は総白髪だけどこまめに黒く染め続けているか、ずっと白髪のままで過ごしているか。

吉岡秀隆さんはそこが頻繁に変わっている印象で、仕事によっては黒く染めることを選択する、あるいは求められるということなんでしょうね。

これには、吉岡秀隆さんの性格が関係ありそうです。

『笑ってコラえて!』に出演するというのは非常に珍しいケースでして、吉岡秀隆さんがバラエティ番組に出るのは実に18年ぶり

俳優さんって作品のPRや自分の名前を売るためにバラエティ番組には積極的に出ると思うんですけど、吉岡秀隆さんはそういった仕事は殆どやりません。

理由は、『喋るのが苦手』だからです。

思うに、吉岡秀隆さんはちょっと変わり者というか、自分が世間にどう見られているか、なんてことをあまり気にしないタイプの人なんじゃないかなと。

だから、白髪は普通隠したくなるところを、気にせず放置している、と。

しかし役者としてビジュアルの若さを求められた時には躊躇なく染め、そしてまた白髪に戻っていく。という繰り返しなのかなと推察しました。

なのできっと、『吉岡秀隆が白髪になってる!』という世間の反響も全く届いていないか、全く興味がない感じなのかなと。

 

子役〜現在までの髪色を比較してみた

吉岡秀隆さんの髪型および髪色は、こんな感じで歴史を刻んでいます。

吉岡秀隆 黒髪

なんか、20歳以降は全然変わってない印象ですね!

老けて見えないし、なんなら、30歳くらいの役もまだまだ演じられそうな勢いです。

白髪だからかっこいい、というよりは、白髪なのに若々しい、というところが素敵なんでしょうかね。

吉岡秀隆さんの場合、『北の国から』の純のイメージが強くて、どうしてもビフォーアフターに興味がいってしまいますよね。他の俳優さんよりも世間も思い入れがあるというか。

香川照之 田所博士の演技がオーバー&クセ強過ぎ!柄本明に似てるw(日本沈没)

卓球の愛ちゃんなんかも、小さい頃から見ているだけに、あの騒動はショックでしたから…。

純も白髪か…そりゃあ、俺も歳を取るわけだ…

としみじみさせてくれるのが、ロマンスグレーでかっこいい吉岡秀隆さんの現在なのです。

 

吉岡秀隆の白髪はニーズがあり、生き様を表している!

前述の通り、吉岡秀隆さんは子役からの歴史をみんなが見ています。

なので、『あの純が』というインパクト、新鮮さも、起用するテレビ番組や映画側が求めているんじゃないかと思います。

いつまでも見た目が変わらない吉岡秀隆さんもアリですが、『あの純が』白髪で初老の男を演じるというのは、確実に目を引くわけです。

吉岡秀隆 白髪

出典:https://mantan-web.jp/article/20180722dog00m200045000c.html

そして、バラエティにも出演しない、SNSもやってない、という神秘性が、たまに表に出る時に生きます。

映像作品に出演することが主な活動なので、メディア露出は小さい。だから、たまに出る1回の威力が凄い、と。

私も彼にオファーする側だったら、黒髪よりも白髪で出てきて欲しいですね。こうやって話題になるので。

そして、吉岡秀隆さん自身のポリシーとして、白髪を染めない理由は、老いを隠さない美学みたいなものがあるからかもしれません。

姿形がどう見られているかより、作品の中の演技だけに興味、意識が集中しているというか。

生粋の役者さんなんだと思います、吉岡秀隆さんは。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました