眞子さまに元カレはいたの?小室圭氏が最初で最後の彼氏なのか…恋愛経験を調査!

眞子さま 元カレ 分析

小室圭さんとの結婚が濃厚となった秋篠宮家の長女である眞子さま、29歳。

気になるのは、お相手の小室圭さんが初恋の相手なのか、それともこれまでの他の男性との交際は事実として存在していたのか、です。

今回は、眞子さまの恋愛事情についてです。

 

眞子さまに小室圭氏以外の彼氏はいた?元カレの存在が気になる

結論からいうと、眞子さまがオフィシャルに(というかなんというか)交際した男性は小室圭さんのみということになっています。

しかしながら、眞子さまも1人の女性です。恋心を抱く男性が生涯たった1人、というのは今の時代、考えにくいことですね。

リアルな人間関係でなくとも、例えばですがテレビに出てくる俳優さんやアイドルに夢中になる少女時代だってあったかもしれません。

まず、眞子さまの初恋について。眞子さまの初恋相手と噂されているのは、眞子さまと学習院の幼稚園〜小学校で一緒だったAさん

中学生時代のAさんは長身でバスケットボール部の主将も務めるイケメンだったそうです。となると、幼少期のAさんも眞子さまにとってはかっこいい男の子、という印象だったのかもしれません。

しかし、一説によると、眞子さまは一目惚れしていたものの控えめな性格のAさんとの距離が縮まることはなく、結局片思いで終わったのではないかと言われています。

Aさんの母親も取材に対し、2人の恋愛については一切知らないと返答しています。

次に、大学生になった後で交際が噂された、Yさんという同級生がいます。

これはテニスサークルで一緒になった男性で、合宿中にツーショット写真を撮ったことから、噂になったのです。

ただ、眞子さまが同年代の男性と同じ写真の中に収まっている、ということ自体がレアケースだったので、たまたまそれが1つ見つかったというだけのことかなという印象ではあります。

表立って浮上している男性は、以上の2名です。

 

眞子さま 小室圭

出典:https://www.nikkan-gendai.com/articles/image/life/293908/170270

眞子さまは小室圭氏とはいつ出会ったのか?馴れ初めは?

眞子さまと現在の彼氏、婚約者である小室圭氏の出会いは2012年です。すると、眞子さまが21歳頃ですね。

国際基督教大学(ICU)に2人とも通っていたことから、学校行事で初めて知り合ったのです。出会った場所は、教室だそうです。

ほどなくして結婚を前提とした交際がすぐスタートし、同年に眞子さまがスコットランドのエディンバラ大学に留学を始めた時も、遠距離恋愛で頻繁に交信していたといいます。

そして、2013年、交際から1年が経過した頃に眞子さまは小室さんからプロポーズをされます。

おそらく、本格的に交際したのは小室氏が初めてなのでは、と思われます。

21歳というと、皇室の伝統で考えると結婚するのに決して遅い年齢ではないでしょう。きっと、眞子さまも、大学生になってから始まる恋は、結婚相手という目線で向き合うおつもりだったのではないでしょうか。

 

小室圭氏が唯一の男性だった場合に思うこと

皇室というのは、一般人と違って特殊な世界です。眞子さまも、成人するまでの間、様々な成約があったことと思います。

特に恋愛となると、デートするにも常に警護がついてきますので、普通のカップルのように気兼ねなく付き合うということができません。

眞子さま NY生活の警護・SP・ボディガード費用は?皇族・王族の過去事例他

そもそも、出会いのチャンスが限られてきますので、多くの男性を見て、交流し、自分に合った男性はどんなタイプの人か、ということを判断する材料が乏しいということは確実にあるでしょう。

それゆえに、小室圭さんとの交際が初めての本格的な恋愛だったとしたら、眞子さまとしても経験がない分、ベストな判断をすることも難しかったのではないでしょうか。

今回、反対意見の多いまま結婚に踏み切ったのも、感覚として一般的な経験がなかったからということも正直、否めません。

そして、これまでは遠距離恋愛が長く続いていたり、また、大学生時代においても常に警護の目のある状態で交際しなければならなかったことから、同居して夫婦生活を送ったら全然違う関係性になってしまう可能性もあります。

新婚旅行から帰った直後に離婚する成田離婚なんていう言葉も以前はやりましたけど、突然濃密にベッタリしたら相手の見えなかった本性が見えてくる、ということもあります。

いきなりNYで同居生活を始める、というのも少々心配ではありますね。

しかしながら、だからこの結婚が失敗に終わると言い切れるわけでもありません。

一緒に暮らしてみたら、やっぱりいい人だった。楽しい。幸せだ。というハッピーエンドになる可能性も当然ありますから。

出会いのチャンスがたくさんあって、恋愛もたくさんして、同棲経験も豊富にあって、という女性が最後の最後に結婚したら、ベストチョイスな相手と末長く幸せになれる確率は高いのか、といえば、どうなんでしょうね。

と、色んな価値観がある中で社会はできているのだなあと思ったりする次第です。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました