尹錫悦は本当に親日派?日本優先の理由は文在寅との確執か(わかりやすく解説)

尹錫悦 日本 親日 分析

韓国大統領選で当選確実と言われている尹錫悦(ユン・ソギョル ユン・ソクヨル)候補ですが、日本寄りで親日派だと言われています。

実際のところ、どうなのか。

そして、尹錫悦氏が韓国の大統領になった場合、日本と韓国の関係は今からどう変化するのか。

そのへんの話題です。

 

尹錫悦は日本が好きなのか?

尹錫悦候補は元検察官。父親の尹起重氏は日本留学経験があり、一橋大学に通っていたという話もあります。

韓国の最大野党『国民の力』から今回の大統領選挙に出馬しています。

日韓関係に影響も・・・ 大接戦の韓国大統領選

まず、よく言われているのが、今回尹錫悦候補と一騎討ちをしている相手の李在明(イ・ジェミョン)候補よりは親日派だろう、ということです。

尹錫悦候補がそう言われている大きな理由は、 公約に『日韓関係の改善に取り組む』というものを挙げているからです。

2月のテレビ討論では、関係改善の優先順位としてアメリカ、日本、中国、北朝鮮、の順番を明示しています。

一方の李在明候補は、日本を追い越し先進国に追いつき世界をリードする韓国を作る、という打ち出しです。

なので、どちらかというと尹錫悦候補の方が日本寄りなんですね。

そして、尹錫悦候補は現職の文在寅大統領と対立しており、もし自身が大統領になったら、文在寅政権の不法や不正を追求するとも表明しています。

その背景には、

2年間、文大統領の命を受け、前政権に対する積弊捜査を陣頭指揮してきた人こそ、検事総長だった尹錫悦氏だが、結局、尹氏は使い捨てにされた。尹氏をトップとする検察が曺国(チョ・グク)元法務長官と文在寅政権の積弊について捜査を始めると、秋美愛(チュ・ミエ)法務長官(当時)を前面に出して、尹氏を検察から追い出してしまった。検察を追われた尹氏が政界への転身を宣言すると、夫人のキム・ゴンヒ氏と義母の数年前の疑惑まで暴き出しては、検察、警察、公捜処を総動員して捜査に熱を上げている。ただし、残念ながら、いまだ起訴できそうな証拠は何一つつかんでいない。
引用元:JBpress

といったバトルがここ数年繰り広げられていたという。

朴槿恵政権を追及するため、検事総長の尹錫悦氏に捜査を命じた文在寅大統領ですが、ユン・ソギョル氏は当時、政敵である与党系議員を刑事告発するよう動いていた疑いが持たれていて、その件で文在寅大統領と対立していました。

それもあって尹錫悦氏は検事総長を辞任したという経緯があるんです。

 

尹錫悦は敏腕政治家なの?日韓関係を熟知している??

この尹錫悦候補ですが、実は政治経験がないとのこと。

共同通信の客員論説委員、平井久志氏は、尹錫悦氏がこれまでの日韓問題について細かく知っているとは思えない、とコメントしています。

理由は、演説などで日韓関係について大枠のことしか話さない、問題は総合的に解決していこう、というスタンスを示しているからです。

なので、現実に起こることとしては、政権の日本担当の人物がどのような対応をするかで決まってくるのではないか、と。

『国民の力』は保守政権ですが、だからといって親日かといったらそうでもないようです。

また、過去の事実として、日本政府は韓国政府に裏切られるようなやりとり(国際法を破るなど)が続いていることから、『日韓関係の改善に取り組む』という尹錫悦候補の公約も、真に受けてはいないというのが実際のようです。

韓国国内の尹錫悦候補の評判としては、『文在寅大統領と敵対する男』という触れ込みなので、アンチ文在寅からの支持を大きく集めているといったところでしょうか。

 

ユン・ソギョルの日本での評判、反応は?

日本では、ニュースで例の公約が報じられていることから親日の尹錫悦候補への期待が高まっている…と思いきや、そうでもなさそうです。

やはり、韓国に対しては過去の掌返しの記憶が根強いですから、言葉をそのまま受け取るというわけにはいかないようです。

また、文在寅大統領との確執も伝わってきているので、反日姿勢の文在寅大統領の向こうを張っているだけではないか、とも。

立憲民主党のあくつ幸彦氏は、こう分析しています。

個人的に気になるのは、当選した暁に、文在寅大統領を告発しようとしていることです。

ほんと不思議なんですけど、韓国の大統領ってなんで毎回、後で逮捕されてしまうのでしょうかね。法を犯さないと務まらない役職なのか、それとも、何もしていなくても摘発されるような仕組みになっているのか??

ユン・ソギョル氏も、大統領が交代した後で同様の末路を辿るような予感がどうしてもしてしまいます。

捕まるリスクを取ってでも大統領になろうとする、というのも凄い世界だな、と思った次第です。

分析
klをフォローする
九龍放談 Kowloon Special
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました