乃木坂に越されました 休止理由は?ひろゆき・視聴率・不祥事…真相分析!

AKB 休止理由 分析

AKB48の冠番組「乃木坂に、越されました AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!」休止発表でザワついてますよね。

理由もなく突然の休止発表。

これは一体、何が起きているのか!?

 

『乃木坂に、越されました』の休止発表 内容はこんな感じ

まず、発表内容について。

番組プロデューサーは「番組開始当初から色々ありましたが、一回、番組が休止になるということで」と発表。出演者らを驚かせた。具体的な理由は明かしていない。同番組は今年7月に放送開始していた。
引用元:https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/202109220000219.html

そして48グループ総監督の向井地美音さんは以下のツイートを。

これを見る限り、不測の事態が起きたような雰囲気もありますが、それでも冷静に対処できるような状況、という感じでしょうか。

何かとんでもない不祥事が起きて急遽打ち切り、とかだと、まず、その事から報道されるでしょうし。

では、どんな理由で「乃木坂に、越されました AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!」が休止に追い込まれてしまったのか?

 

AKB冠番組が休止になった理由とは??

噂されている休止理由として、以下のようなことが挙げられています。

MCのひろゆきが評判悪かった

これは放送開始当初から言われていたことですが、司会のひろゆき(西村博之)さんの、MCの技量が足りない、と。

司会の役目としては、皆が盛り上がれる共通の話題を降ったり、出演者のいいところを引き出すトークを展開したり、進行そのものをコントロールすることにあります。

対してひろゆきさんが『乃木坂に、越されました』でやっていたのは、自分のことをとにかく話題にしたり、出演者の長所ではなく短所にフォーカスすることが多かったり、問題発言をしてしまったりといったことでした。

ひろゆき

これがひろゆきさんの持ち味なので当たり前にそうなったんですけど、番組はひろゆきさんに何を求めていたのか。

番組の総合演出・プロデューサー、高橋弘樹さんこう語っています。

この番組のひろゆきさんに関しては、AKB48にとってのライバルや敵として存在してほしかったんです。「AKB48を本気にさせたい」という考えがあったので。
引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/72c6b425986cb7a8410d531552aca029164839a6

言ってみれば、劇薬的なスタンスで関わってほしかった、ということでしょうか。

しかし、世間の評判は明らかに芳しくなかった様子で、刺激を入れたつもりが『あまり面白くない』『つまらない』という声が多く聞かれた印象です。

すると、もっとひろゆきさんにぶっ飛んでもらった方がよかったかも!?

番組関係者の不祥事

これから何かスキャンダルが出るので、その広がりかた次第で休止理由も出したい、という意向であれば、今は様子見で放送休止の告知だけしておこう、という作戦であることも可能性としては考えられます。

その火種がスタッフなのか出演者なのかでも事情が変わってくると思いますが、AKBメンバーの不祥事だったとして、その子が降板すればいいだけの話なので、もしあるとしたら結構大きな何か、かもしれませんね。制作全体の中で。

視聴率の低迷

視聴率が悪いので、当初の予定より早めに打ち切り、という説もあります。

7月に放送開始して9月で終了、だと相当反響がなかったんでしょうか。

AKB48といえばアイドル界のトップ、というイメージでしたが、最近では誰が所属しているか、一般的にはわからないくらい知名度は落ちています。神7が懐かしい。。

また、内容的には地上波でやるような感じよりは、YouTubeチャンネル的なノリだったような気もしますので、そこの違和感も不人気に繋がったのかな?

AKBほどのグループでも、数字が悪かったら容赦無く切られる、という、テレビ業界の厳しい掟を見せられているような気分ですね。

ネット上には、このニュースを見て『まだ存在していたんだ?』という書き込みもあるくらいです。

今回の放送休止で、AKB48のプロデュース手法にも転機が訪れるかもしれません。

理由を明かさないことで話題にしたい

これは結構可能性としてあるかなと思いました。視聴率が悪くて、とアナウンスしてしまったら普通にショボくなるけど、理由を伏せておけば休止理由について拡散されて、最後に注目を集めることができるから、とか。

もしスキャンダルとか不祥事が全くないのであれば、逆にそうやって仕掛けることで次につなげる、みたいな戦略も考えられるのかなーと。

「乃木坂に、越されました」というネーミング自体かなり狙ってますからね。最後も、狙っていこう、という方針だったり。

スタッフ・出演者間の意見の相違(初回収録 ガチンコ企画のトラブル)

実はこの番組、初回収録で一悶着起きています。

元々運営側は、メンバー同士のドラフトで新たにチーム編成等を決める、“ガチンコ”オーディションの様な企画を用意していたんです。大人数グループですから、人気があるメンバーもいれば無いメンバーも勿論いる。自分の立ち位置を突きつけられる様な内容で、不安を煽る様な演出もあった。収録現場で泣き出すメンバーもいたそうですよ
引用元:https://news.goo.ne.jp/article/bunshun/entertainment/bunshun-47019.html?page=2

AKB48のメンバー、込山榛香さんは初回収録をこう振り返っています。

結局、一部メンバーの猛反発もあり、このガチンコオーディション企画はお蔵入りになってしまったんです。

この時のしこりが、その後も現場に残っていたということはあるかもしれません。

【笑神様】NMB48小嶋花梨の白鳥コスプレが体張りすぎw(画像)

そして、その後も撮影現場でいくつかの衝突があったとしたら、これは番組存続の危機ですよね。

なので、もともとの番組のコンセプトと、演者であるAKBメンバーとの間で意見の相違があったのでは、という推測もできるわけです。

スポンサーの意向

これも原因としては考えられます。MCのひろゆきさんはかなりエッジの利いた人ですから、その存在が刺激的すぎてクレームが集まっていたとか。

改編まで続けられないとしたら、お金の出どころからの意向が強く働いた、と想像もできます。

 

乃木坂に越されました 休止理由 まとめ

個人的には、ひろゆきさんを活かしきれなかったことによる不評が原因なのかなと思いました。

番組タイトルやひろゆきさんの起用など、かなり煽っていたにも関わらず、良くも悪くも炎上していなかった、と。

それから、AKBファンじゃなくても楽しめるバラエティかと思いきや、コアなファンが喜ぶようなマニアックな作りだったことも要素としてあったかなというところです。

【AKB48】根も葉もRumor 選抜発表ほぼフルver【乃木坂に、越されました】

世界情勢が大変だから、ということもあるかもしれませんが、それはどの番組でも同じですからね。

今思うと、『AKBINGO!』ってめちゃくちゃ賑やかで楽しかったな〜って、しみじみ思い出しちゃいますね。。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました