木村拓哉の食生活詳細!工藤静香の料理は不味いの?(スムージー・豚焼き丼・そうめん・納豆・キムチ 他 食事内容)

木村拓哉の食生活 分析

木村拓哉さん、現在48歳です。

気づけばベテラン俳優の領域に来ているキムタクですが、一般の48歳と比べて非常に若々しいことでも知られています。

木村拓哉 -「TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow」トレイラー映像前編

その秘訣は運動や食事、諸々の生活習慣だと思いますが、今回は木村拓哉さんの食生活について調べてみましたよ。

一体、どんなご飯を食べているのか!?

 

木村拓哉が普段食べているものはこんな感じ(朝食・昼食・夕食)

木村拓哉さんが食べているとされている食事をいくつか挙げてみたいと思います。

グリーンスムージー

野菜をミキサーにかけて飲む。これがグリーンスムージーですね。

グリーンスムージー

出典:https://macaro-ni.jp/57987

キムタクが朝に作るグリーンスムージは、小松菜、ケール、アスパラ、オレンジ、りんごを使います。

私は、りんご含有率が高めでないとキツイかも、、

納豆

木村拓哉さんの納豆の食べ方はちょっと私には真似できないやり方なんですけど、カレーに納豆をかけて食べるんだそうです!!!!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuya Kimura(@takuya.kimura_tak)がシェアした投稿

この納豆カレー、ハマったきっかけがあります。木村拓哉さんが喫茶店でカレーを注文したら、店員さんがなぜか納豆を持ってきたんだそうです。

木村さんが納豆を好きだということを知っていた店員さんが、『カレーに納豆使いたいでしょ?』とコンビニに走って買ってきて気を遣ってくれたのだそう。

つまり、納豆カレーって以前から世間では存在していて、だから店員さんもキムタクは納豆カレーを食べているに違いない、うちのメニューにはないから自分が用意してあげよう、と。

言われてみれば、CoCo壱番屋にも納豆カレーのメニューってありますからね。

でも、そこで納豆カレーにトライするキムタクも偉いですよね。私だったら困り果てて、カレーはカレーで食べたいから納豆は持ち帰るかも。。(笑)。

香港風豚焼き丼

これはフジテレビ・湾岸スタジオの社員食堂で出されるメニューらしいです。

香港風豚焼き丼

出典:https://tabelog.com/rvwr/sasuraidiver/diarydtl/86290/

木村拓哉さんは、この香港風豚焼き丼にキムチを乗せて、中華ドレッシングをさらにかけて食べるのが流儀らしいです。

このアレンジをキムタク丼と呼ぶそうです。キムタク丼!

なお、この食堂は関係者以外立ち入り禁止なので、一般の人は食べることができなさそうなのが残念です。

酵素玄米

初めて知ったフレーズですよ、酵素玄米。酵素玄米とはお米の種類ではなく、玄米に手を加えて作るものになります。

木村拓哉 酵素玄米

出典:https://cookpad.com/recipe/4081444

具体的には、玄米と小豆に塩を加えて炊いたものになります。炊いた後で数日保温して寝かせるので、そこで発酵が行われるんですね。

木村拓哉さんはこの酵素玄米と一緒に豚肉やサラダ、納豆をバランス良く食べているとのこと。うーん、ヘルシー感溢れてますねえ。

実際、木村さんはこの酵素玄米を食べるようになってから風邪をひきにくくなったり、肌の調子がいいらしいんです。

以前、『ビストロスマップ』でセブンイレブンとコラボ商品を出した時がありましたよね。カレーや鮭むすび、いちごしょこら大福とか。

その際にも、木村さんは酵素玄米のアイデアを打ち合わせ段階で出していたようです。

豚肉

豚肉は工藤静香さんのインスタにも、でてきてます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kudo_shizuka(@kudo_shizuka)がシェアした投稿

豚のヒレ肉にマスカルポーネチーズのソースという組み合わせのようです。

工藤静香さんがインスタで公開している料理って不味そうという評判があるんですけど、見た目と味は同じじゃないですからね。

Koki,は何故炎上して嫌われる?性格悪そう&可愛くない説や親の七光り問題 他

また、健康志向の木村拓哉さんをイメージしながら画像を見ると、非常に計算、洗練されたレシピを夫婦で開発しているのではないかと思えてきます。

私は以前は仕事でちょいちょい香港に行っていたのですが、香港の食堂で食べる料理って、見た目はめちゃくちゃ旨そうなのに食べたら『…。』なことが多いですね。焼きそばなんて脂っこいだけだし、お米もパサパサ…みたいな。

そうめん

ラジオ番組『木村拓哉 Flow』で以前木村拓哉さんが紹介していたそうめんレシピがあります。

そのキムラクそうめんレシピでは、めんつゆにはちみつ漬けの梅干しを2つ入れ、チューブわさびを多めに入れ、千切り大葉とネギ、氷を1〜2個入れます。

また、めんつゆに納豆をわさびを入れて食べるスタイルも好きなんだそうですよ。ここでも納豆が登場!

インスタには、木村さんお気に入りのそうめんを紹介しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takuya Kimura(@takuya.kimura_tak)がシェアした投稿

これ、どこのそうめんなのか調べたところ、

玉井製麺所 素麺ほんまもんの手延べ三輪そうめん

でした!

三輪そうめん

出典:http://www.soumen.info/item/17/

玉井製麺所が生産している素麺生産量の中の5%ほどしか作れないプレミアムな限定商品とのこと。現在、完売なので入手不可能です。

 

木村拓哉は何故食事にこだわるのか?

木村拓哉さんと同年代のサラリーマンだと、多くの場合、食事に徹底的にこだわるなんてことはしていないし、生活の中でそれをやるのはなかなか難しいとは思います。

朝も奥さんだって時間がないし、昼はコンビニ弁当ですましたり、とか。

木村拓哉さんの場合、見られることが仕事なので体型の維持には人一倍気を使うでしょうし、料理をして見せることも仕事の中に含まれています。

なので、食に関する造詣が深くなるのは自然なことなのかも。

また、タレントですから、換えの利かない存在であるということもあるでしょう。

インタビューでも、健康に気を遣っていることに関して木村拓哉さんはこう述べています。

だって現場に一番迷惑かけるじゃないですか?現場に迷惑をかけるって自分は一番嫌なので、そこは気をつけるかな
引用元:https://mdpr.jp/news/detail/1303990

そして、食育という分野にも木村拓哉さんは興味を向けています。

文部科学省のサイトでインタビューを受けた木村さんは、小中学生へのメッセージとして、こんな言葉を残しています。

食事にしてもそうですが、見た目で食べられないと判断しないでほしい。きっと親やお店の人は、食べる人のことを考えて作ってくれていると思います。同じように身近な友達など、「人」に対しても面白いところをもっと見つけてほしいなと思います。
引用元:https://www.mext.go.jp/syokuiku/interview/01.html

食べ物は大事にしよう、ありがたく戴こう、ということと、贅沢な世の中に警鐘を鳴らすメッセージを発信している木村拓哉さん。

トップを走り続ける俳優だからこそ発信できることが色々あるというのは凄いことですね。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました