牧島かれんって何者?評判や岸田内閣入閣理由等をわかりやすく解説!

牧島かれん 分析

牧島かれん議員が話題です。岸田新内閣デジタル大臣として入閣予定との放送がありました。

今回は、政治に詳しくない方向けに、牧島かれん議員が一体何者なのか、評判はどうか、について素人目線で解説していきますよ。

 

牧島かれん議員の顔画像と経歴

牧島かれん議員は、この方です。

牧島 かれん

出典:https://makishimakaren.com/

牧島かれん

出典:https://twitter.com/makishimakaren/status/1370242210378129408

牧島かれん議員は1976年生まれの44歳。自民党所属です。

国際基督教大学を卒業、ジョージ・ワシントン大学大学院で政治学修士を修了しています。

アメリカ留学からの帰国後、大学の講師やラジオ番組のパーソナリティを経て、麻生太郎政権の政策スタッフになります。

よって、派閥は麻生派になります。

憲法改正に賛成しており、自民党のYouTubeチャンネルでは以下のような発信をしています。

【CafeSta】「みんなで考えよう憲法改正のコト」解説: 牧島かれん 衆議院内閣委員会理事   司会:下村博文 党憲法改正推進本部長(2019.6.5)

変わったところでは、イノシシを解体するスキルを持っているそうです。

テレビ東京系列池上彰司会の選挙速報番組は牧島の当選確実を報じた際に、罠猟の資格を有して自らイノシシを解体することから「永田町のハイジ」と呼ばれていると紹介した。
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/牧島かれん

…アルプスの少女ハイジってそんなサバイバルスキルを持っていたんだっけ??と思って調べたところ、それはよくわからなかったのですが、ハイジのおじいさんが元傭兵だったということを知り、驚愕しました(笑)。

 

牧島かれん 麻生派

出典:https://makishimakaren.com/profile/

牧島かれんがデジタル相に選ばれた理由は?

デジタル庁は2021年の9月に設置されたばかりの行政機関で、国・地方行政のIT化などを担当しています。

すると、牧島かれん議員はその方面に明るい、強い政治家ということなのでしょうか?

現在報じられているところとしては、菅政権で自民党の青年局長に女性で初めて就任したり、デジタル政策に精通しているという評判から、デジタル庁の創設にそもそも深く携わっていたことなどが挙げられています。

そして若手、女性を積極登用したいという岸田政権の思惑とも合致しているという話なんですね。

麻生派(志公会)の一員であるという側面からはどうでしょうか。

今回の総裁選で、麻生太郎副総理は岸田文雄前政調会長を支持するスタンスでした。そして岸田政権でも副総裁のポストに就くことが決まっています。

上記のような理由で、牧島かれん議員がデジタル相に選ばれたということでしょう。

 

牧島かれんの評判はいい?悪い?

さて、この牧島かれん議員がデジタル相に就任することについて、世間はどう反応しているのか?その評判も気になりますよね。

新鮮でよい、女性にどんどん活躍してもらいたい、台湾のオードリー・タン氏のような活躍を期待したい、といった意見もあれば、デジタル相は民間から選んでほしかったといった声もあります。

また、やはり一般的には知られていなかった若手議員なので、その実力の程がわからず、先入観で不安視する人もいる様子です。

デジタル関連のプロだ、という評価もあれば、お飾りだという意見も。といった感じでしょうか。

それから、『あっ、この人知ってる!』的に、何者かはよくわからないけど、顔と名前を覚えているという人も多いみたいです。

というのも、牧島かれん議員の選挙区である神奈川県第17区界隈で、目を引くポスターがあちこちにあるんですよ。

牧島かれん ポスター

出典:https://ameblo.jp/ogossou/entry-12237907311.html

牧島かれん ポスター

出典:http://www.yamaiko.com/touring/area/kanagawa/20110504.html

というように、いつも通勤通学で通る道にいる女性が大臣になっちゃった!ということが起きているわけですね。イノシシから宇宙まで!

ちなみに、牧島かれん議員のお父さんは神奈川県議会議員の牧島功氏です。夫はいない模様で、独身と思われます。

今回ざっと調べてみましたが、政治の世界の力関係などは置いておいて、社会人として非常に優れた能力を持った方なのではないかと感じました。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました