【24時間テレビ】渡辺裕之・ドラム歴55年の腕前が凄い!娘の磨裕美も歌上手い!(MISIA 歌おうバンド)

ドラム 渡辺裕之 分析

2021年の日本テレビ『24時間テレビ』のチャリティーソング、『歌を歌おう』が生披露されましたが、MISIAさん率いる『歌おうバンド』のライブパフォーマンスも気になるところですね。

特に、ドラムを担当した俳優・渡辺裕之さんと、その娘である渡辺磨裕美(Mayumi Watanabe)さんが目を引きますね。

今回は、この『歌を歌おう』プロジェクトと、気になる渡辺父娘についてお届けしたいと思います。

 

渡辺裕之はドラム歴55年!プロ級のドラマーだった!

渡辺裕之さんがドラムをやっていることはなんとなく知っていたのですが、ここまでの腕前とは思ってなかったんですよ。

Milestone / Hiroyuki WATANABE gr.

渡辺裕之さんは故・日野元彦さんにドラムを師事。

つまり、ジャズドラマーなんですね。

ドラム歴はなんと10歳から。現在65歳なので、ドラム歴55年!

ギター歴31年で(実は)スタジオミュージシャンの経験もある筆者が上記の動画を観たところ、おそらく常にレギュラーグリップでしか叩かない感じでジャズ専門なんだろうなと思いました。おそらく、鼓笛隊とかブラスバンド上がりなんじゃないかなと。

年齢的には、渡辺裕之さんが10歳でドラムを始めたくなるんだったら本来はビートルズとかストーンズとかだと思うんですよね。

本業が俳優ということもあり、いろんなジャンルでいろんなミュージシャンとセッションするというよりは、決まった仲間との活動が長かったのかなというところです。マニアックな話、左手の使い方と渡辺裕之さんのプレイ中の目線でそれが判ります。

プレイスタイルはトニー・ウィリアムスみたいな王道の味がしていて、上手いです。素晴らしいです。日本人だと東原力哉さんなどを彷彿とさせる本格派な感じ。

渡辺裕之

出典:https://kenja-club.com/activity/spring_party2017/

渡辺裕之さんは高校時代からキャバレーで演奏の仕事をするようになり、なんと月10万も当時稼いでいたそうです!いわゆる、『ハコ』の仕事ですね。今のレートだったらどのくらいなんでしょう。羨ましい(笑)。

また、俳優をやる前はバイトをしながら夜はハコで稼ぐという日々を送っていたというからこれもカッコイイです。

渡辺裕之さん的には本当は日野元彦さんのようなジャズドラマーになりたかったけど、それは今でも夢を追いつつ、紆余曲折を経て最終的には俳優で勝負してきた、という感じなんでしょうね。

自分がなりたいのは俳優でミュージシャン、というのは常に心にありましたが、“長男で家の跡継ぎ”という意識があったので、商業を勉強するために大学に進学しました。

引用元:https://www.fujitv-view.jp/article/post-188819/

なので、俳優がドラムという趣味を突き詰めているのではなく、もう最初からガチなんですね。

 

渡辺磨裕美

出典:https://www.instagram.com/p/BfTfmIVF4qC/

渡辺裕之の娘、渡辺磨裕美はシンガーだった件

今回の24時間TVで初めて知ったのですが、渡辺裕之さんには娘さんがいて、その娘、磨裕美さん(Mayumi Watanabe)は歌手なんですね。

『Live@Aloft』Vol.0 – Kotaro Saito, Hajime Uchiyama, Mayumi Watanabe 「Waterfall – Not Alone」

母親の原日出子さんに似て美人さんです!

若い頃の原日出子さんと画像比較。

原日出子 娘

おお…なんというか、眺めがいいですね!

美男美女の俳優&女優の間に生まれただけあって、スタイルもいいですね。ちょっとアンミカさんのテイストもあるので、モデルっぽい感じもします。

 

『歌おうバンド』が生まれ、渡辺裕之が参加した経緯は?

今回MISIAさんが披露する曲『歌を歌おう』は、『24時間テレビ』のために立ち上げられたプロジェクトから誕生しています。演奏するのは、『歌おうバンド』

「弱音が吐けなくて、挫けそうになっている人がいっぱいいると思うので、直接は抱きしめられないから、音楽でギュって抱きしめられたら」

引用元:https://misiasp.com/utawoutaou/

…そんなMISIAさんの想いを24時間テレビにてライブパフォーマンスで聴かせてくれるというものです。スタジオ録音のオリジナル音源も同時に配信されます。

『歌を歌おう』の作詞・作曲はさだまさしさん。バンドメンバーは以下の通りです。

ヴォーカル:MISIA
キーボード :紀平凱成
ギター:押尾コータロー
ベース:寺岡呼人
ドラム:渡辺裕之
トランペット:黒田卓也
オルガン:大林武司
ギター・コーラス:Little Black Dress
コーラス:Mayumi Watanabe
コーラス:KOTETSU
コーラス:佐々木詩織

個人的には、ジュンスカファンとして寺岡呼人さんが参加されているのが嬉しいです!

渡辺磨裕美さんはもとよりMISIAさんのステージでコーラスを担当していたそうなので、その繋がりで、今回お父さんにもオファーが来たのかなと。親子共演で話題にもなるでしょうし。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました