【結論】フワちゃん『嫌われてるのに超人気の理由』まとめ!なぜ嫌悪されながらも売れている?

フワちゃん 人気 分析

フワちゃんのことが嫌い!ウザい!という人は世の中多いですが、一方で面白い!かわいい!好き!という人も多いです。

テレビ番組ではひっぱりだこ、YouTubeチャンネルも大人気。どちらかというと、軽蔑されているのではなく、社会に求められている存在というか。時代が呼んだというか。

この、いつのまにか売れてしまい超メジャーなタレントになってしまったフワちゃんの、その人気の理由について深堀した結果を発表してみたいと思います。

 

テレビをつければ大抵いる…出ずっぱりの人気者・フワちゃん

家族のような存在、とまでは言いませんが、こちらの望む、望まないに関わらず毎日のように視界に入ってくる存在。それがフワちゃんです。

フワちゃん 人気の理由

今日、これを書いている時点でも、テレビ出演予定がぎっしりです。

日テレ ゼロイチ【関口メンディー&ジャンポケが府中でぶらり旅!】

日テレ ゼロイチ【便利なものを知り尽くす謎の商品通「ネルソンさん一家」に密着】

NHK NHKのど自慢〜世界中から歌声を〜

日テレ おしゃれイズム…フワちゃん怒られ対処法‼実は帰国子女幼少期語る▽ミキ亜生㊙情報

NHK まる得マガジン ポリ袋でかんたん!ふりふりおやつ(1)ふるだけ お手軽ブレッド

TBS 冒険少年 脱出島3時間SP☆ラグビーW杯戦士堀江&東大卒伊沢&千鳥絶賛セシタマン

日テレ ウチのガヤがすみません!【叶姉妹降臨!恭子様が段取り無視でムチャぶりの嵐!?】

テレビ東京 内村のツボる動画

フジテレビ かまいたちの謎NSアワード<水曜NEXT!>【めるるフワちゃんSNSにツッコむ】

フジテレビ 千鳥のクセがスゴいネタGP【チョコプラ大作新喜劇に渡邊圭祐&山之内すず爆笑!】

上記は直近の6日間でテレビ欄にフワちゃんの名前が出てくる番組のリストになります。

こうなると、1ヶ月の間に東京のテレビ局へ訪れる回数も相当なものでしょうね。YouTuberがここまでテレビに進出しているというのも、なかなかないんじゃないでしょうか。

そうなると、老若男女を問わずこのフワちゃんを知っているという人は相当いるでしょうから、月9に出演している俳優さんよりも知名度があるはずですね。

テレビで見るフワちゃんは明るく、騒々しいです。常に、何かやらかしてくれそうな雰囲気を出しています。スパイス。そんな役割なのかなと。

 

フワちゃん

フワちゃんが嫌いになってしまう要素はこういうところだよね

フワちゃんの特徴として、

・アクの強い顔面
・奇抜な髪型(お団子ヘアー)
・腹出しタンクトップの露出高め衣装
・タメ口
・テンション高い

こんなものがあります。この時点で嫌がられるということはあるでしょうね。なんか、キャラ立ちした人、苦手、みたいな。

そうですね、タメ口は賛否両論というより、しちゃダメだろ、というのが普通の感覚ですよね。

とある芸人さんが、『自分が尊敬している人にタメ口で話されると嫌だ』みたいなコメントをどこかでしていましたけど、これが通常の、常識なんだと思います。

また、女性なんだけど開けっ広げなところも、『みっともない』という評価につながっています。女性はこうあるべき、という従来の価値観から逸脱している見え方はしていますよね。

また、YouTuberとテレビタレントの垣根が心の中にある人にとっては、テレビに進出しているフワちゃんを本物と認めないというところもあるかなと。

極め付けは、仕事に遅刻するとか、

ポロっと出してはいけないものを出してしまうとか、幼い子供の如き失敗をしてしまうとか、そういう社会性の欠如も批判の対象となっています。まあ、そりゃあ嫌いになるよね、と。

かくいう私も、最初はフワちゃんのことを『色モノ』と思ってましたし、なんて無礼な女なんだ、ちょっと人気が出たからって調子に乗って…なんていう印象でいたことは否定しません。

でも、そこで終わらないのがフワちゃんなんですね。

 

最初は苦手でも後から好きになってしまうのがフワちゃんマジック!

このように、嫌われる理由がいくつも浮かんでしまうフワちゃんですが、そこから評価をひっくり返してしまうポテンシャルを持っているのがフワちゃんの最大のアドバンテージです。

Twitterでは、『ひっくり返した』人達のコメントであふれています。

 

フワちゃんちょっと苦手意識あったんだけど今日で好きになりました

 

フワちゃんテレビだけ見てて絶対苦手な感じだったのですが、さっきTwitterを見て虜になってしまいました

 

フワちゃんクラスにいたら第一印象めちゃくちゃ苦手な子やけどめちゃくちゃ話しかけてくれたりなんだかんだ優しくて大好きになりそうなタイプ

 

フワちゃんうるさくて苦手なんだけど、石田純一のこと靴下はかないで不倫する人って言ってて初めて共感した

 

フワちゃん苦手だったんですけど今日初めて見た学級文庫のCMでクソワロてなんか好きになった

 

フワちゃん苦手だけどめちゃくちゃ頭良いのと立ち回りの上手さばり嫉妬してる

 

フワちゃんって最初苦手だったんだけど、最近徐々に好きになってきてる。あの子頭いいよね。

 

フワちゃん、最初はイロモノ感が強く感じられて苦手だったんだけど、最近、すこしだけ「ええやん」って思えるようになってきた

 

このように、第一印象は最悪だったけど、徐々に良さに気づいて好きになっていく。…という月9のラブストーリーみたいな展開がフワちゃんの真骨頂ですね(笑)。

私の場合、『元々YouTuberだというけど、フワちゃんのYouTubeは面白いのか?』と思ってふと、彼女のYouTubeチャンネルを訪れたことが、ひっくり返るきっかけでした。

フワちゃんに1日密着したら風呂も着替えも全部見せるねん

なんか、超仕事のデキる女っぽい!現場から現場へ、タクシーに乗って登場してきっちり仕事をこなす様を見て、ああ、いい加減に生きてるわけじゃないんだ、と。ちょっと好きになってしまったという。

フリーランスで自分で全部スケジュール管理しているようですが、そこも(ある程度は抜けてそうだけど)、まあ、社会人しているかなと。

また、フワちゃんのエネルギッシュな日常を見て、なんだか元気がもらえたというか。こんな風にイキイキと自分で自分の人生を切り開いているのは素晴らしいな、と。ひっくり返ってしまったわけです。こういうところが人気者になっている理由です。

YouTubeのコメント欄でも、

フワちゃんにとってはなんてことない1日なんだろうけどキラキラしててあったかくて映画みたいな充足感でほっこりしすぎて泣いちゃった

こんな投稿がありましたけど、こういうことなんですよね。

この、嫌われがちなファーストインプレッションと素顔がGoodなフワちゃんとのギャップが、フワちゃんの武器なんだと思います。見るからにデキそうな女性だと、ちょっと失敗しただけで大失態に見えてしまうものですが、彼女は逆なんですね。

街の不良がたまに善行をすると『あの子は本当はとってもいい子なのよ』と評価が上がるのと似てますね(笑)。

 

YouTubeというセーフティネットが大胆パフォーマンスを助長する!

フワちゃんはYouTuberです。YouTubeの広告収益で生活できている上で、テレビの世界に進出しています。

元はワタナベエンターテインメント所属でしたが、重役さんに無礼を働いてクビになったというのは有名な話です。

このように、向こう見ずなところもフワちゃんのフワちゃんたる所以ですね。常識の求められる場所で自分をその常識に収めることができず、どうしても弾き出されてしまうという。

これが昔だったら即芸能界追放なのですが、今はYouTubeがあります。宮迫さんや手越さんの例を見るまでもなく、個人でも光を放つことができれば直接的に稼げる時代です。

この、YouTubeという『セーフティネット』があるからこそ、普通のテレビタレントが飛び込めない領域までもフィールドにできてしまうフワちゃんの強みが、彼女をブレイクさせている大きな要因だと考えられます。

今後、例えフワちゃんが芸能界を追われるような炎上騒動を起こしたとしても、表現する自由がこの国にある限り、フワちゃんは大きくマネタイズをしていくでしょう。人気は、なくならない、と。

使いやすい女・フワちゃんが売れていく仕組み

それから、フワちゃんはフリーランスなのでテレビ局、制作会社としても使い勝手がいいということがあります。

大手事務所のタレントであれば、マネージャーがいることで逆にやりにくかったりする部分もあるでしょう。振りたい仕事、やってもらいたい立ち回りがあったとして、本人はOKでも事務所がNGを出す場合もあります。

また、事務所とテレビ局の間にある面倒なしがらみ、力関係みたいなものが制作サイドを苦しめている現場もあるでしょう。

そこへいくと、フワちゃんを起用するにあたってはフワちゃんと話をつければいいわけで、間に人が入らない分、スムーズに事が進むという利点があるでしょう。ギャラも言い値でサクサク決まってたりして。

ちょっとぶっ飛んでるとかたまに遅刻するとか、そういうのを許容できるのであれば、差し引いてもフワちゃんにオファーするのはオイシイんじゃないでしょうか。そんな感じで業界人からも人気なんでしょう。

 

フワちゃん2

映像制作に長けたフワちゃんは業界人受けも抜群?

フワちゃんはYouTubeチャンネルで、ただ喋っているだけではなく企画撮影編集もやっています。つまり、映像制作のプロなのです。

だから、テレビに出る時も普通のお笑い芸人さんと比べて、制作サイドの意図が理解できているでしょうし、機材的な知識も豊富なので、現場でスムーズな仕事ができているはず。

フワちゃんは映像編種にプレミア(Adobe Premiere Pro)を使っているそうなんですが、27歳の女の子であそこまで使いこなしている子はそうそういないですから。芸能人の中ではトップクラスの腕前でしょう。

【歌ってみた】PUFFY/愛のしるしcovered byフワちゃん

そういう背景もあって、フワちゃんは収録の時も撮る側、作る側の感覚も持ちながら仕事をしているというのが、これまた強みなんですよ。

 

帰国子女で英語堪能…意外と頭が良い才女なフワちゃん

フワちゃんは小学生の時に2年だけアメリカに住んでいたそうなのですが、英語も普通に喋れます。

さらには大学で中国も習得したというからすごいです。実は勉強もできて、そして自分の足で立って生きることのできる能力を持つフワちゃんは、間違いなく才女でしょう。

【逆ナン】1時間で外国人を何人オトせるのか?

YouTube上には、フワちゃんの英語を聴いたアメリカ人の方が、

私アメリカ人ですが、フワちゃんの英語の発音ってめっちゃネイティブに近いぐらい上手。

とコメントとしてます!

それにしても、英語を喋っている時のフワちゃんは普通に陽気な女の子ですよね。

上記の動画に出てくる男性も、まさかこのジャパニーズガールが日本のテレビであんなアグレッシブなパフォーマンスをしているとは想像できないでしょう。

管理されるのが嫌いなフワちゃん!…が人気層を作る

フワちゃんが人気の理由に、面白いからとか芸風が好きだからとか以外に、大手事務所をクビになっても潰れずに、自由度の高い社会人生活を送っていることが挙げられます。

ある意味、社会から弾き出されているような存在なんだけど、でも、メジャーのフィールドで戦えている。

これが、会社勤めで窮屈な思いをしながら頑張っている人達にとって眩しく見えるんじゃないでしょうか。管理されるのが嫌いで、管理する側から見て管理しづらい存在。

でも、自分に嘘をついて迎合することはしない。

多くの大人達がやりたくてもできないことをやってのけるフワちゃんは、憧れの存在にもなっているのです。

 

フワちゃん3

キャラ立ち以外に男性が惹きつけられる要素も

これは男性である私が自信を持って言いますが、フワちゃんにオンナを感じている男性はめちゃくちゃ多いと思います。

確かに、フワちゃんは壇蜜さんとか広瀬すずさんとか北川景子さんのような美女と同じ土俵で評価されることはないでしょう。

大前提として、男性というのは理性ではなく本能で動いてしまう『雄』の部分もあるわけです。

フワちゃんの衣装は常に腹出しルックで、二の腕や脚も露出しています。そのスタイルはモデルさんのそれと比べて決して細いものではありません。

しかしながら、その場にいる他の女性達は肌を隠している中で、フワちゃんだけがそれを披露しているという状況。

すると、人間という動物の、根本の機能が反応してしまうのは、全くもって自然なことなんですね。

だから、『フワちゃんなんて女と思ってない俺が、なんでこんな感情に…』と内心、隠れて戸惑っている殿方が多いということです。

これは健康な証拠ですので、戸惑う必要はありません。ましてや、そんな要素に加えてあの天真爛漫なキャラクターです。心も明るくしてくれるこの女性のことを、身体は受け入れている、ということを理解するのに、難しい理屈は不要なのです。

フワちゃんみたいな人が見てみたいという深層心理も

あとはあれですね、怖いもの見たさというか、自分とは対極の存在であるフワちゃんを、ちょっと見ておきたいという心理もあると思います。この心理が、フワちゃんのことが嫌いなんだけど好き、という複雑な感情にさせるのです。

あんなに際立ったことをして、この人は大丈夫なんだろうか。これが受け入れられる世の中なんだろうか。ところで俺は、一体何をやっているんだろうか。

と、自分の立ち位置や存在意義を確認する材料としてのフワちゃんという世界もあるんじゃないかと思います。

漫画や映画でアグレッシブなことをやる主人公を見ると、非日常の世界に連れていってくれるじゃないですか。

トム・クルーズは離陸する飛行機にしがみつくし、ブラッド・ピットはラスベガスの金庫を襲うし、ジャッキー・チェンは、時計台から落下して大怪我するわけです。これが、観たいんです。

フワちゃんも、そんなアグレッシブな存在として私たちにハラハラドキドキを与えてくれているんじゃないかと。

 

フワちゃんは今後も嫌われるのか?人気者であり続けるのか?

流行り廃りや潮流の速さが尋常ではない芸能界ですから、フワちゃんもこのまま同じテンションでテレビに出続けたら、そのうち居て当たり前の自然な存在になっていくのではないでしょうか。

それはそれで、マツコデラックスさんみたいに定着していくのもアリだとは思います。

あるいは、篠原ともえさんのように常識人的な見せ方にイメージチェンジして、そこでも持ち味を出していくとか。

個人的には、フワちゃんにはさらに大きい展開を作って頂きまして、引き続き、落ちこぼれ達のヒロインとして夢を見せていってほしいなとも思います。

例えば、なんかよくわからない凄い会社(笑)を立ち上げてビジネスウーマンとして大儲けするとか、ハリウッド映画に主演級で出演するとか。

大谷翔平 ジュラルミンケースの中身&私服がダサい理由を解説!

要は、これまでの日本人女性、そして日本人の芸能人がやってこなかった、できなかったことを成し遂げる人になって欲しいと願ってしまうんですね。

前述の通り、第一印象は最悪だけど段々好きになってしまう魔力を持つフワちゃんですから、その魔力をワールドワイドに使いまくって欲しいと思う次第です。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました