上白石萌音のほっぺた特集!ムニムニ柔らかな顔の形が可愛い件(画像&動画で検証)

上白石萌音 分析

上白石萌音さんといえば、なんといってもあの、むにむになぷっくりほっぺです。

実際のところ、アノほっぺは今の人気を支える重要パーツになっているのか?それとも邪魔しているのか??について徹底的に考えてみたいと思います。

…考えて結果が出るのかどうかはわかりませんが(笑)。

上白石萌音のほっぺは垂れ下がり気味。でもそこに痺れる!憧れる!!

上白石萌音さんは現在22歳で、もうすぐ23歳です(2020年1月現在)。

私、この人が17歳くらいだと思ってたんですよ。あどけない感じ、若々しい感じがするので。

そして、特徴的なのがほっぺたです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

上白石 萌音(@mone_kamishiraishi)がシェアした投稿

ぷっくりと膨らみ気味で、むにむにぷにぷにです。少し、下に垂れ下がり気味。地球の引力を感じさせる輪郭であります。

同じようにほっぺたがふっくらしている可愛らしさを持った女性って誰がいるでしょうね。往年の名女優、八千草薫さんの若い頃なんかもそうですね。

それから土屋太鳳さんも、気持ちぷっくりな感じでしょうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

土屋太鳳(@taotsuchiya_official)がシェアした投稿

思うに、このもっちりほっぺは見た目の年齢をちょっと上に押し上げている感じじゃないかなと思います。上白石萌音さんの場合は。母親のような安心感を与えてくれるというか、都会的ではない、ローカルな爽やかさを感じさせてくれるんですね。

あの豊かなほっぺは本当に素敵です。上白石萌音さんのファンの皆さんも、あのほっぺたをむにむにしてみたいとか、ぷにぷにしてみたいとか、よく言ってるみたいです。しかも、女子のファンが!

基本、丸顔じゃないですか。そこに加えてあの豊かで柔らかそうな頬がくっついているわけです。これは、『かわいい』が簡単に仕上がりそうなスペックですね〜。

そこに笑顔が加われば、完全体の上白石萌音さんになります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

上白石 萌音(@mone_kamishiraishi)がシェアした投稿

思うに、ほっぺぷっくり顔の女性は、童顔の方がフィットするんじゃないでしょうか。そこに152cmというサイズの身体。「東宝シンデレラ」オーディションからキャリアをスタートさせたという実績も、頷けます。

ただ、ほっぺたが膨らんでいるのって、女の子的には普通、コンプレックスになっているケースの方が多いと思うですね。顔がまんまるに見えるし、そして幼く見えるから、年頃の女の子にとってはあまり喜ばしい形ではないのかも。だから、顔痩せしたい!頬痩せしたい!というニーズを持つ女性も若い人の間で多いみたいです。

一方で、上白石萌音さんはご自身でどうお考えなのかはわかりませんが、アノほっぺがチャームポイントになっていることは間違いなくて、あのほっぺがあったから売れた、と言っても過言ではないくらい、ベストほっぺの持ち主なのではないかと思う次第であります。

上白石萌音さん、そして妹の上白石萌歌さんのブレイクによって、上白石姉妹のほっぺた可愛い〜私もあんなほっぺが欲しい!という女子が増えてくるといいんじゃないかなと。

動く映像を観て考える上白石萌音のほっぺたクオリティ(with 佐藤健)

ここに、1,500万回再生された動画があります。

佐藤健さんのYouTubeチャンネルにて公開された、佐藤健&上白石萌音トーク映像です。

【初YouTube】佐藤健『たけてれ』

ドラマ『恋はつづくよどこまでも』で共演したこのお2人。ドラマを思い出しながら観て、多幸感に包まれているファンも多そうですね。^^

これを観ると、上白石萌音さんが笑顔になると頬が横に広がってほっぺたがぷっくりしますね。その瞬間が、かわいらしいですよね。

8分すぎに上白石萌音さんがケーキを頬張るシーンがありますけど、意識的に控えめにモグモグしている様子なのでこちらは、ほっぺぷっくりは観られません。

写真で観るよりも、案外ほっぺたは張りのある、固めな材質(笑)なんじゃないかと思いますね。小型犬みたいでかわいい、なんて評判もありますけど、小型犬のほっぺはテロンテロンだと思います(笑)。

トドメに宮崎美子と上白石萌音のほっぺたを比べてみた

上白石萌音さんといえば、宮崎美子さんと似ています。そして、この2人がドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』で親子役で共演するということが話題になっております。

この2人が似ていると言われる理由の1つとして、ほっぺたの形状があります。

こちらが、最近の宮崎美子さん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮崎美子(@miyazakiyoshiko.official)がシェアした投稿

うん、こっちの方が小型犬的な可愛らしさを感じますよね。ほっぺも柔らかそうです。丸顔でほっぺがぷっくりしていたら、大抵はこういうフォルムになりそうですね。。

そして、宮崎美子さんの若い頃!

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮崎美子(@miyazakiyoshiko.official)がシェアした投稿

おお、こっちはちょっと頬に張りがありますね。そりゃそうか〜。

今の上白石萌音さん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

上白石 萌音(@mone_kamishiraishi)がシェアした投稿

いかがでしょうか。

上白石萌音さんも宮崎美子さんも、かわいいとか美人と言われているのは周知の事実ですが、じゃあ、どこが可愛いの?と質問されて『ほっぺた!』と即答できる人は少ないんじゃないかと推察します。

でも、この二人が可愛いのは、明らかにアノぷっくりほっぺがあるからだと思うんですよね。

子犬みたい、ハムスターみたい、素朴、癒される、性格良さそう、ちょっとブスいのもスパイス、佐藤栞里と雰囲気が似ている、恋つづの演技がよかった、目がクリっとしていて表情豊か、だからかわいい。

というのは後付けなんです。

佐藤栞里 美人じゃないけど可愛い説の結論!顔や性格を総合評価してみたら…

上白石萌音さんは、

ほっぺたがかわいいからかわいい

という結論で示させていただきたいと思います。

今日は、そんなところです。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました